2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

ダウンタウンから

TOJが終わり、那須に帰ってきて2日たちました。

全体を通して終わってみて思うことは、焦りすぎ、弱すぎって事。


悔しく、東京を終えても帰りたくない気分でした。
まだ走りたかった。しんどいけど。
うまくいっていない時はいつもそう感じる。

でも、もし第9ステージがあったとしても、きっとうまくいっていなかったと思う。

まず、今期使っているサングラスを那須に忘れました。
同じモデルで色違いレンズ違いを急遽間に合わせましたが、そこから何か抜けていた。

レース機材を忘れたのは生まれて初めてだった。


まあこんな空振る時もある。
とか言い聞かせてるけど
なかなか言い聞かせれない自分がいる。


上手くいく時は上手くいくし、箸にも棒にもかからない時もある。

って言い聞かせるんやけどな。

焦ってる自分が見え隠れしてる。


TOJで無駄になった事は1つもないし、この経験をいかしてステップアップしていきます。

今回、このような機会を与えてくださったJCF、強化担当の皆様、チームの皆様、ありがとうございました。
結果として返せなくてすみませんでした。

そして、このような大規模なステージレース開催に尽力された競技役員の皆様に改めて感謝致しますとともに、また、新たなステージが増え、更に大規模なステージレースになって今後も続いていく事を願います。

もし孫ができた時、じいちゃんこのレースでとってん
とか言えたら嬉しいね。




この景色、2年前はリタイヤ者として見ましたが今年はまた違う景色でした。

夜中3時に熊野に向け出発です。




2017年5月27日 (土)

TOJ 明日が最後

明日ラスト。東京ステージ。

南信州ステージで怖かった腰痛が久々にでて撃沈。
そこからは毎日ギリギリの状態で走ってきました。

今日の伊豆ステージは逃げに乗ることを考えスタートしました。

しょっぱなの動きには対応してましたが勝ち逃げができるタイミングのアタックに反応できず。。。

今日までほんまにいいとこなくて正直かなり悔しくて辛い。

明日最終日。
2年前は毎日ギリギリ完走で伊豆で力尽きてしまい東京には行けなかった。

明日東京、何かできれば良いと思うので最終日しっかり出し切ります。

今日までも本当に辛くて出し切ってしまってるけど。

がんばって那須に帰ります。

応援よろしくお願いします。







©Nobumichi Komori/HATTRICK COMPANY

2017年5月23日 (火)

TOJ いなべ

とりあえず総合29位で終えています。

特に大きなトラブルなくゴールできました。

富士山まで大きく崩れないようにしっかり集中して走ります。


とにかく明日だな。

毎日毎日気合いいれて頑張ります!

2017年5月22日 (月)

TOJ 京都

昨年度から開催された京都ステージ。





2年前に一度でたきりなので、走るのは初めてでした。

地元、、、ちゃあ地元やし京都ステージなんかやりたい気持ちは強かった。

スタートして調子良いことはすぐ確認できたが、後半勝負と集団でしっかり休もうと走っていたら2周めでパンク。。。

2年前、初日のパンクが引き金となって全日うまくいかないまま終えた恐怖が蘇り、かなり焦ってしまった。

後ろにいたゆーだいがとまってくれたので前輪と言うがパンクは後輪やった事に気付く。
本当に最悪な事をしてしまった。
ゆーだいがとまってくれた意味が全くなくなってしまった。
チームカーが来る前に交換を終え走り出せればゆーだいがとまった意味があったのだがそのミスのせいで全てを悪い状況に持って行ってしまった。

そして、交換し、走り出したが、マグネットがセンサーに干渉して走れない。
再度とまって直せそうにないので自転車ごと交換。

2分くらいタイム差開いてしまった。(後から聞いたら4分あいてしまっていたらしい、、、そら辛かったはずや)しかしなんとか集団復帰する事ができたが、本当にゆーだいには申し訳なかった。。。

ただ、かなり足を使ってしまったので正直ボロボロの状態。
集団で完走は最低条件なのでそれだけを考えて走る。

残り3周、ちょっとした登りで外国人選手と接触し、ハンドルでみぞおち強打し、ガードレールにぶつかってしまった。
本当にミスばっか。。。
なんとか待ってくれた草場に引いてもらい、集団復帰。

本当に今日は申し訳ない。。。

ラスト周回は集団についてるだけでかなり厳しい状態でしたがなんとか完走しました。

ほぼタイム差なしの総合37位で終えています。

また明日から切り替え頑張ります。


2017年5月19日 (金)

帰省のようで帰省でない ベンベン

京都の実家に帰ってきていました。

繁華街にも近所の大きなショッピングモールにも行ってないし、唯一いったのは練習がてらの母校とTOJに必要なものを買いに近所の薬局に行ったくらい。
あとは実家の荷物整理しかしてないな。

まあレース前の帰省なんてそんなもん。
大一番のレース前の移動。

地元で楽しみに帰っているわけではないしな。

だけど約半年ぶりの実家は流石に懐かしく感じた。
僕のお箸が見当たらなかったのに半年の実家ブランクを感じた。

帰省している間は回復日ってのもあるけど少しこのままぼけ〜っとだら〜っとしてたいなあなんて、一瞬思う事正直ある。
レースは楽しみだけどすこし怖さもある。
レースが始まっちゃうと後戻りできない怖さはある。
あの時あーしとけばこーしとけば、、、
っていっぱいでてきてしまうから。
自分の実力不足が出たらどうしようとか

正直怖い。

だけど自信を持って、自分の走りを思いっきってするだけしかない。

自信なく、少しでも引いてレースなんてでたら負けるに決まってる。

一歩下がってなんていけないなあ。
と。

前へ前へ行きたいな。

怖いけど、その怖さを消すために前へ前へと行きたい。




明日から気持ち切り替えです。

京都暑いです






2017年5月17日 (水)

日曜日からTOJ

選手それぞれ食事のあり方は様々やしバランス良くとって成功している人もいれば極端な食事の取り方で成功している人もいると思います。
ここでの成功は自分の目標を達成できたかできなかったか。

自転車選手、特にロード選手にとっては食事で必要以上にウエイトを上げることは御法度である。
登りの軽さ?走りのキレ?
ウエイトを下げることにより得られる恩恵は多くあるが、スタミナや絶対的なパワーが下がる危険性もおおいにある。
なにより栄養足りてないと生きてくためにも良くない状態になるはず。

昨年度自分の行った方法は、ウエイトをまず第一に落とし、少ないエネルギーで長時間の運動を可能にする身体に仕上げることだった。

簡単ではなく、そもそも仕上げの第一段階に入ったのは全日本選手権終了後だった。
日本でも最長距離の全日本でスタミナを落とすリスクを回避するためもあった。
絞った体のピークは目標、ツール・ド・北海道 とした。

Jプロ石川ロードでは最後までスタミナもたなく撃沈。

宮田も先頭集団では走れるもののキレが絶好調ではない。

少し空いて、最後の仕上げに長野で京都産業大学の選手と一緒に追い込んだ。

できる限り今まで数ヶ月のノウハウを使い、食事の量やとるものに気を使った。

おかげで北海道は良く走れた。
だけどそこから体調崩し、良くない状態が続くことに、、、


まあなんとか持ち直してシーズン終わり、またシーズンが始まり今にいたりますが。


来週からTOJ。
今回はブラーゼンとしてではなくナショナルチームとして出場。4年ぶりにジャパンジャージに袖を通します。






自分のできることを精一杯がんばりたい。

今回も食事や他の練習にしても考え気を使ってしあげた。
はず。

それを証明できるのはレースやからなんともまだいえない。

がんばるで


2017年5月13日 (土)

合宿終わったで

合宿を無事に終えました。
良かった良かった。

朝8時前に車で清水監督に一軒茶屋まで乗せてもらい、今日の前菜、那須岳TTへ。


昨日までの疲労感はひどく、しかも土砂降り。
前も10m先から霧がかっており最悪なコンディションではあったけど富士山対策として気合いれてスタートしました。

スタートすると疲れてるはずなのにやけに軽い。
進む進む。
体重が減ったからか、踏み方よくなったか。

これ、ベストタイムでるんじゃね?

踏んでいく踏んでいく。

前が全く見えなく、雨も土砂降りで登ってくにつれ寒さが増すが集中し追い込む。

頂上手前、道に水が流れこみ、もう、道か川かわからない感じの中を走っている。

やめたい、、、一応メニューは30分走だしー、、、etc

とか悪魔がでてくる。

そんな気持ちは跳ね飛ばしラストペースアップしダンシングでもがく。

頂上、

32分42秒

おお

ベストタイムや笑

人間やればできるのか笑

頂上で監督に自転車を渡し、レガシー アウトバックに積んでもらい、霧の中ダウンヒル開始。

合同練習は10時スタートだったので、なんとか20分ほど余裕を持って宿に帰ってくることができた。


そのまま勝風館さんの温泉で温まり、再度決戦の地へ。
とウエアに身を包み部屋に戻ると。

あまりに土砂降りなため、レース走は危険となり中止になりました。


やる気100パー超えてただけにとても残念。

ただ、怪我、事故のリスクを考えるとチームとしてみんなで外で走るのは危険やったな。
と。

チームとしてみんなでは。ね。




今日は富士山対策として良いイメージで走れたからまあ良しとしとくかな。



雨でもレースはあるし、自転車は非防水やないよ。


明日明後日はオフや。

清水監督、練習に付き合って頂きありがとうございました!


2017年5月12日 (金)

明日は負けへんで

明日は合宿最終日。

レース走2本がメインディッシュ。

合宿中の総合成績で岸が3勝しているので明日2回勝てば追いつく。
今日はチームカーカーペーサー疑惑あり?笑
な感じで負けた以外は岸にしてやられた感満点だったので明日は練習とはいえ勝ちのみにこだわる走りに徹したいと思います。

レース走の前に僕は少し皆より早く宿をでて雨の那須岳TTしてくるので脚バキバキやろうけど負けられねえ笑

正味8日ほぼ休みなしな練習がついに終わり、待ちに待ったレースを来週から走れる。

最後の追い込み頑張ります。






2017年5月 8日 (月)

合宿開始やで

今日から一週間合宿です。

今回は板室温泉 勝風館でお世話になります。

2年前、ある諜報機関より依頼を受け、突然変異型のヒグマの生態調査を行なった場所ですね。



、、、、、Σ(゚д゚lll)

はい。


合宿開始しました。普通、合宿前は休みがあったりするものかもしれませんが、今回、日本代表チームとして出場するTOJにむけて、疲れても動ける?身体づくり?の為に合宿前も連日練習してました。

うん。しんどい笑

ただ調子はよく、パワーも出せてるし良い良い。




下島が写真とってたけど僕だけもがきメニューをいれたので途中、テンションの差が凄かった。。。

命からがら勝風館に帰ってきた合宿1日目でした。

温泉が練習後の楽しみ。
程よい温度がとても気持ちよく長湯したい自分にはぴったり!








メロン熊またくるかなあ笑



« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »